中年のメンズファッションのポイント

メンズファッション 春夏 トレンド
Pocket

中年になっても中年になっても、自分なりのファッションを楽しみたいですよね。
中年男性のファッションとして注目したいポイントは、服のシルエットです。
シルエットがきちんとしていないと野暮ったいイメージがあり、流行から外れてしまいます。
また、色の組み合わせにも注目したいですね。
例えば、中年男性のメンズファッションとして使いやすい色は、オリーブ、ベージュ、ライトグレー、ブラウン、ネイビー、サックスブルーなどです。
意外とピンクは中高年男性にも似合います。
春夏にピンクのポロシャツを着ると、爽やかなイメージが強いのでおすすめです。
コーディネートとして着回しがきくアイテムとして、白のチノパンは1本は持っておきたいところです。
季節を問わずオールシーズン着用できますし、トレンドに左右されることもあまりないので、トップスの色を鮮やかに引き立ててくれます。
全体のイメージも、パッと明るくなりますよ。
中年男性の春夏のコーディネートとして、ボーダーのTシャツに白のチノパン、スニーカーなどを合わせれば、十分若々しさが感じられるでしょう。
中年らしい渋さを狙うならば、やはりジャケットです。
特にネイビーのジャケットは不思議と誰にでも合うので、持っていて損のないアイテムといえます。
ちょいワルらしさを出していくならば、Gジャンなどのアメカジがお勧めです。
オリーブ色のオイルドコットンブルゾンとチェックボタンダウンシャツ、コットンパンツを合わせて、ミリタリーファッションというのも男らしさが感じられていいですね。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL