春夏のトレンドはショートパンツ?

メンズファッション 春夏 トレンド
Pocket

ここ数年、春夏のファッショントレンドであるショートパンツ。
ハーフパンツよりもかなり短めです。
日本ではメンズファッションというよりも、小学生の男の子のイメージが強いショートパンツですが、今季の春夏コレクションでは多く登場しています。
もしかしたら、ショートパンツを履かせようという動きが強いのかもしれません。
メンズファッションとしては、難易度は相当に高くなります。
しかし、注目のトレンドアイテムであるため、ネット通販ショップにも多く入荷しているのも事実です。
ポイントとしては、大人らしさというよりは、少年っぽい感じですね。
入学式や卒業式というイメージだと、わかりやすいかと思います。
30代でこれにチャレンジするとなると、まず気になるのがすね毛です。
さすがに何も処理しないままこのスタイルに挑戦するのは、ちょっと無理があるでしょう。
きちんとすね毛を除去すれば、清潔感も生まれます。
そもそもお国柄として、日本での短パンは賛否両論あるところです。
涼しそうでいい、しっかり着こなせればカッコいいという意見もありますが、男の脚なんて見たくないという辛辣な意見もあります。
欧米の人はもともと毛深い人が多く、脚の毛を見せることに抵抗を覚える人も少ないので、割と短パンをはいても違和感がありません。
日本人は毛が薄い人種でもあるので、人前で毛を見せることにちょっと抵抗があるのかもしれませんね。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL