春夏のメンズファッションのコーディネート

メンズファッション 春夏 トレンド
Pocket

30代のメンズファッションで春夏のトレンドとして注目されているのが、柄物です。
ボーダーやチェックなどの定番柄だけでなく、幾何学模様やプリントなど様々な柄が春夏シーズンのトレンドとして重要になってきそうです。
コレクションを見てみると、各ブランドがそれぞれの柄を提案していることがわかります。
普段柄物を取り入れたことがない人も多いかもしれませんが、意外にも柄物はメンズファッションに取り入れやすいアイテムです。
上半身と下半身全体を柄で合わせるのは難易度も高いですが、コーディネートのアクセントとして取り入れるとそこに遊びが生まれ、男の余裕が出てきます。
もちろん、柄によっては使いこなすのが難しいということもありますが、実際に着てみると意外と馴染みやすいということが伝わってくるでしょう。
若者ならそこまで高価なアイテムを使わなくても大丈夫ですが、大人らしさをアピールしたいなら、やはり一流デザイナーのものや、高級メゾンを選びたいものです。
高級なアイテムは、やはり高級な柄という感じがします。
素材の質がいいので発色も鮮やかですし、柄にも品があります。
そのため、コーディネートに取り入れやすいというメリットもあります。
30代の大人なら、少し頑張ってでもいいものを身につけたいですね。
お勧めのブランドとしては、「ドルチェ&ガッバーナ」「リチャード・ニコル」「マーク・ジェイコブス」などがいいでしょう。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL